EGFを製造している建物です。
これ一棟すべてEGFの生産のためだけの施設です。

 

細胞内に発現したEGFを抽出するために
バイオ発酵の技術を使います。

一回に約20Lの抽出原料が出来ます。

 

抽出原料を精製する工程です。

20Lの抽出原料を精製すると
約1000ccほどの精製原料になります。

 

精製原料を乾燥させる工程です。

約1000ccの精製原料から0.01g
EGFが出来ます。

 

EGFの活性度を検査し、
正確な重量を量った上でマンニトールを混ぜます。

 

最後にロットごとの検査表をつけて、
出荷されます。